ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■特徴
武器に三節棍を使用しているのが特徴。
故に、通常攻撃のリーチが長く、必殺技にもそれらを利用したものが豊富。
必殺技には地上戦用技しか備えないが、空中ではJ大が猛威を振るう事もあり万能なキャラと言える。

スピード面に関しては、歩き速度から瞬歩距離に掛けて全てが平均的。
同キャラクターの最大の特徴として、必殺技を必殺技同士(もしくは瞬歩)でキャンセルすることが可能。

■画像
超必カットイン 挑発「今日の俺はついてるぜ!」
斑目一角 カットイン斑目一角 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ
投げ3ヒット5ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は3キャラ半(速度=並)

■立ち回り
まず、J大の無駄振りは出来るだけ謹む必要がある。
空中の広範囲をカバーするだけあって、一部では厨行為とも言える代物。
あくまで立ち回りのアクセントとして使用し、同技を軸とした戦法はあまり推奨できない。

基本的に、切り込みの際には始動の早いJ小、もしくは無難なリーチを誇るJ中辺りが適任か。
これらを低空ダッシュなどから織り交ぜ、相手に攻撃の始点を入れることが一つのパターン。
同キャラクターはコンボの派生のさせ方が多種多様なため、接近してからが本番と言える。

1.立小(屈小)>立中>立大>屈大>エリアル
2.(先行入力)必B「そっちじゃねぇ!」小>必A「甘ぇ!」小>必D「死ねよ!」小>(瞬歩キャンセル)屈小>屈大>エリアル

エリアルに持ち込むだけでも、通常攻撃のリーチの長さゆえに攻撃技を組み込みやすいことが一つの長所。
2については、同キャラクターの基本チェーンコンボとも言える代物で、根っから利用する機会は多いと言える(簡易的に締める場合は、最後は超必A「ぶっ飛べ」で代用する事も可能)

また、必殺技キャンセルが可能な事を視野に入れると、

【(横瞬歩)立小>立中>立大>必A「甘ぇ!」]×霊力中枠

と言った事も可能で、各々の派生のさせ方次第でかなりの高火力コンボを叩き込むことも出来る。
主に、地上コンボが軸となることは必須となるが、相手との距離によりチェーンが途切れる事もあるため、要はアドリブ加減が重要となる。

起き攻めについては、下段は屈小と必B「そっちじゃねぇ!」RF辺り、中段はJ中もしくはJ大などが適任と言える。
必B「そっちじゃねぇ!」RFについては、瞬歩狩りとしても機能するため、起き攻め以外にも専(もっぱ)らぶっぱの牽制技として重宝するのが一つの売り。

他にも、広範囲を誇る「屈中」辺りが地上からのぶっぱの切り込みとして利用できないことも無いが、隙の大きい技ゆえにくれぐれも立ち回りのアクセントの一環として。
前項で述べたJ大については、めくり判定と昇りからの発生の速さから、やはりそれほど乱用するべき技ではないと言える。

■対:斑目一角
注意するべき技は、広範囲リーチを誇るJ大。
特に、昇り大による中段攻撃は屈状態でもヒットする事から、地上でも空中でも厄介な技と言える。
これは半ば当たらなければラッキー程度に考えて、相手の1歩先を行く立ち回り方が必要となるか。

主に、相手はRF技の恩恵をそれほど受けているとは言えないため、瞬歩による移動が比較的行いやすい相手。
また、その場合は相手の霊力ゲージが常に3ゲージある状態が予想されるため、瞬歩による移動を防ぐためにもRF技をばら撒いておくことが効果的とも言える。
ただ、相手が必B「そっちじゃねぇ!」RFなどの瞬歩狩りを行うようであれば、中々思った通りには行かないのがネック。

ここは、強キャラと割り切って戦うしかないか・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:

httpは
禁止ワード

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bleachds.blog86.fc2.com/tb.php/38-e4d1acc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。