ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■特徴
忍者+体術キャラクター。
歩き速度とジャンプ力は標準的だが、ダッシュ速度が空中も含めてやや速い。
必A「燕塵」や必C「疾風」などの、如何にも忍者っぽい必殺技を備えるのも一つの特徴。

通常攻撃は志波空鶴と並んで平均的なリーチを誇るが、瞬歩距離がやや短いのがネック。
また、地上攻撃の動作がやや遅いため、基本は低空ダッシュからの切り込みが軸となるキャラクター。

■画像
超必カットイン 挑発「この程度かよ 興ざめだな」
檜佐木修平 カットイン檜佐木修平 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ
投げ5ヒット6ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は2キャラ半(速度=遅い)

■立ち回り
前述したが、地上での動きにそれほど定評があるキャラクターではないため、基本は空中での行動が鍵となる。
特に、何ちゃって瞬歩(詳しくは裏技・小ネタ集)と組み合わせた各空中攻撃は近接してからの崩し手段としては優秀な性能を誇るため、是非ともマスターしたい所。

相手への切り込みの際には、低空ダッシュからのJ中>J大が挙げられるか。
同キャラクターは瞬歩距離が短いこともあり、瞬歩の利用意図は近接してからの崩しやある程度の距離からの奇襲に使いたいところ。
また、中段1択となりがちな攻め方に幅を持たせるためにも、地上からの必C「疾風」による急接近も一つのパターンとして挙げられる。

特に、必C「疾風」小はヒット確認(ガードされるとノックバック)を行いやすいこともあり、超必A「残影・天」や超必C「絶燕塵」とは根っから相性が良い。
また、必C「疾風」中については上段属性ではあるが、乱戦などでは比較的そのままエリアルに持って行くことが容易なのが売り。
リバサ技としても使えないことは無いが、ガードされた時のノックバックは反撃が確定する場面でもあるため、あまりの乱用は禁物と言える。

基本的に、相手によってからは下記の何れかのコンボが軸となるか。

1.[ダッシュ屈小>屈中>(斜め上瞬歩)J中>J大]×霊力中枠>ダッシュ屈小>屈中>屈大>必C「疾風」中>エリアル
2.[ダッシュ屈小>屈中>(斜め上瞬歩)J中>J大]×霊力中枠>ダッシュ屈小>屈中>屈大>必C「疾風」小>超必A「残影・天」>エリアル

同キャラクターは必C「疾風」の恩恵を受けていることもあり、締めの屈大から同技にチェーン出来ることが一つのポイント。
他にも、ダメージソースの確保として、必A「燕塵」RFを適度に牽制として放っておくことも重要で、乱戦では必D「箭疾歩」RFが活躍する場面でもある。

起き攻めについては、下段には屈小、もしくは移動起き上がりを読んでの必C「疾風」小辺り。
中段については、J中辺りを重ねておくのが無難で、一部の有名プレイヤーさんに至っては斜め上J小を重ねていると言う噂。

基本的に、地上攻撃の空振りなどが大きな隙となるため、何ちゃって瞬歩やGC技で素早く攻めに転じれる手段を身に付けておきたいキャラ。
また、通常投げからはどの位置からでも拾えることもあり、投げリターンが比較的大きいことも一つの要素。

ちなみに、リバサ技としては始動の早い超必A「残影・天」が使えない事も無いが、ハイリスクハイリターンな技のため一種のギャンブル技とも言える。

■対:檜佐木修平
低空ダッシュからの切り込みには注意したい相手。
それ以外の部分では、必C「疾風」による不意打ちなどに気を付ければ、無駄なダメージを極力抑えることが出来る。
基本的に、相手に何ちゃって瞬歩などでまとわり付かれると相手のペースとなるため、そこの所には注意。

主に、四楓院夜一や砕蜂などの瞬歩距離が長いキャラクターであると、相手との位置を調整しやすいため幾らかは戦いやすいかも知れない。
とりあえずは、相手は優秀なRF技がこれといって無いため、瞬歩を駆使した立ち回りで相手の上を行きたいところ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:

httpは
禁止ワード

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bleachds.blog86.fc2.com/tb.php/35-1c4113c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。