ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■特徴
お供として「涅ネム」が傍らに存在するのが特徴。
このネムに命令を与える事により、手足のように操作することが可能。
操っている間も自分自身は動けるため、中々の厨性能ぶりを誇る。

涅マユリ自身はそれほどキャラ性能が悪いとも言えず、
J大を軸に攻撃を仕掛けると、単体でも活躍が可能なキャラクター。
特に、今作より超必B「お仕置きだヨ!」と言う高火力技が登場したため、更に性能は極悪なものとなっている。

いわゆる強キャラの一人。

■画像
超必カットイン 挑発「君に興味が出てきたよ」
涅マユリ カットイン涅マユリ 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ
投げ5ヒット5ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は3キャラ半(速度=並)

■立ち回り
ネムの使用を自重するか、マユリのみで相手にするか悩む所。
ここでは、極力 厨技と名高い必B「行け!ネム!」と必E「GO!ネム」は使用しないことを前提に執筆。

基本的に、相手への切り込みは「J大」の一点張り。
ネムを使用しないことにより、ほぼ動きは単調となるがそれでも充分戦える範囲内。
一応、比較的厨の息が吹き掛かっていない必D「ヒャッハ!」を使い、時たまネムを爆破させると立ち回りのアクセントとなる。
同技から壁バウンドを拾える機会も少なからずあるため、不意打ちにコンボの始動にと中々重宝する技。

相手に寄ってからは、最終的にエリアルに持ち込むことが主なパターンか。
大攻撃以外のリーチが大幅に不足していると言うこともあり、チェーンコンボは基本的に簡潔なもので充分。
中攻撃を抜かしたり、斜め上瞬歩からコンボを派生させる場合はJ中が当たりにくいこともあり、直接「J大」に繋げると言った工夫も必要となる。

地上コンボの締めには超必A「疋殺地蔵」を繋げたりと、中々コンボの派生の仕方は豊富。
場面は限定されるが、壁際では超必C「金色疋殺地蔵」に直接チェーンさせることが可能だったりと、逆転要素が多いのも強み。
特にタッグ戦などでは、相方の超必に合わせて超必C「金色疋殺地蔵」の確定状況を作り出せることもあり、その時はマユリ様様と言える。

今作より登場した超必B「お仕置きだヨ!」については、他のコマ投げよりも吸い込み範囲が広い事に着目する。
主に相手の硬直後が狙い目だが、決まった時のリターンが非常に大きいため積極的に狙う価値は充分にあると言える。

起き攻めについては、必E「GO!ネム!」中と言う素晴らしい時間差攻撃が存在するが、使用するかしないかは各自の判断で。
無難に行くなら中段はJ大、下段は屈小辺りを重ねておくのが得策。

■対:涅マユリ
相手のネムの使用頻度によって、対処の仕方は変化する。
必B「行け!ネム!」と必E「GO!ネム」の使用頻度が半端ない相手、いわゆる厨プレイヤーが使用するマユリはウザい事この上ないため注意。
基本的に、地上に極力いないことが一つの対策と成り得るが、完全にネムを振り切ることは困難を極める。

一応、設置技などでネムの動きを妨害することは可能で、
必E「GO!ネム」を喰らった際にDCする場合は、ネムではなくマユリ自身にDCを当てないと意味を成さない事にも注意。

相手が3ゲージの霊圧を温存している場合は、超必C「金色疋殺地蔵」を狙っている事が予想されるため、壁際に追い詰められた際には必ずDCするように心掛けたい。
他にも、喰らってしまうと60~70オーバーのダメージ量はくだらない超必B「お仕置きだヨ!」については、暗転からの瞬歩が間に合うことに着目する。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:

httpは
禁止ワード

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bleachds.blog86.fc2.com/tb.php/120-bd46f1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。