ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■テクニック(技術)
①何ちゃって瞬歩
空中ダッシュと同時にガードボタンを入力すると、真下に向かって急降下する。
この急降下中に空中攻撃を行うことによって、斜め上瞬歩を持たないキャラクターでも素早く中段崩しを行うことが可能。
斜め上瞬歩の代用といえる技で、IRCでは「何ちゃって瞬歩」「何ちゃって斜め上瞬歩」と呼称されている。

情報元:コー○氏

②マッハダッシュ
ダッシュコマンドがステップ移動になっている吉良イヅルは、普通にダッシュするよりも「ガード>ダッシュ>ガード>ダッシュ(ry」と素早くコマンドを入力した方が素早くダッシュ出来る。
このテクニックは、ギルティギアのジョニーのマッハダッシュ「FD(フォルトレスディフェンス)>前ステップ>FD>前ステップ(ry」を彷彿とさせる。

情報元:ふ○氏

③空中滞在
ジャンプ中に「空中ダッシュ>ガード>空中ダッシュ>ガード(ry」のコマンドを素早く入力する事により、長い時間空中に居続ける事が可能。
但し、それなりのスキルが必要で、ボタンと十字キーがおかしくなっても(・ε・)キニシナイ!!
主に、東仙要の卍解「清虫終式・閻魔蟋蟀」中に空中で時間を稼ぐ時に重宝する(終了間際)

情報元:ふ○氏

④ガード仕込み
低空ダッシュを行った後に、←or→を1回入力するとガード仕込みが可能。
低空ダッシュ中のガードを固めたい人にお勧めの技術。

情報元:コー○氏

⑤偽ジャンプ
ガードボタン+十字キーの上を同時押しすると、ジャンプを行わずにジャンプの効果音だけ鳴らす事が可能。
更に、その状態で十字キーの上を押したままRボタンを素早く連打すると、連続でジャンプの効果音を鳴らす事が可能。
実戦では、ジャンプすると見せかけたい時に利用する事が可能?
(但し、相手の音量が0の場合は効果が無いと見られる)

情報元:コー○氏、ひ○氏

⑥偽グラフィック
相手にJ攻撃を命中させたと同時に、逆向きに「JC」を掛けるとJ攻撃のエフェクトが反対方向にも出現する。
また、この反対方向に出現したエフェクトにもダメージ判定が残る模様。

情報元:コー○氏、ふ○氏

⑦GC必殺技
今作ではタッチパネルを使用したGC必殺技が不可能となったが、瞬歩+タッチパネルを併用する事によりGCっぽい裏技が可能。
霊力ゲージが残っている状態で相手の攻撃をガードしたまま「瞬歩ボタン+タッチパネル」を同時に連打する事により、その場瞬歩後に必殺技が発動する。
但し、画面上に「GARDE CANCEL」の表記は成されないので、実際にはGC必殺技の扱いにはならない。

⑧暗転見てから瞬歩余裕でした
各種超必コマ投げは、暗転後の瞬歩コマンドによる回避が間に合う。
つまり、投げられたと思っても暗転後、霊力ゲージが残っている場合は瞬歩コマンドを連打する事を推奨。
特に、吉良イヅルなどの超必コマ投げ持ちに効果的。

■ネタ(豆知識)
①試合終了時の表記バグ
タイムアップ間際で、超必殺技を0秒寸前で入力すると稀に「TIME UP」の表記がバグる(文字がおかしくなる)
タイムアップ終了直前で、超必の「カットイン」が割り込むためだと思われる。

②エリアル始動技
屈大などで相手を浮かす通常攻撃は大抵「上段」属性
つまり、立ガードでも屈ガードでも防ぐ事が可能。
※例.黒崎一護、更木剣八、阿散井恋次(他多数)

但し、松本乱菊、市丸ギン、山本元柳斎重國の屈大などにはしっかりと「下段」属性が備わっている。

③屈大の強制立たせ効果
通常攻撃の屈大で、相手を強制的に「立ち状態」にさせるキャラ一覧

石田雨竜、茶渡泰虎、志波岩鷲、四楓院夜一、雛森桃
日番谷冬獅郎、狛村左陣、京楽春水、浮竹十四郎、浦原喜助
檜佐木修平の計11人

例外として、砕蜂の屈中も相手を強制的に立ち喰らいにさせる効果を持つ。

情報元:お○ブルさん

※ここからはキャラ別まとめ

【旧キャラクター】

■黒崎一護
必A「斬月」は、早い段階で超必キャンセルが可能。
但し、普通に超必キャンセルが可能な必B「円月斬」があるため実用度は低め

例.必A「斬月」>(最速キャンセル)各種超必殺技

■志波岩鷲
①マッハダッシュ
同キャラで行うと、金ちゃん走りに見える。

情報元:ひ○氏

②超必C「特大一番星」
稀にエフェクトのみでダメージの計算が行われない場合がある。
条件は未だに不明だが、花火到達地点で「護廷隊士」が挑発を繰り出したと同時にダメージを無効化にした例がある(気合でかき消した?)
恐らく、花火直撃時に他のプレイヤーの操作が重なると、稀にダメージ計算の処理が追いつかない事があると推測。

③バグコンボ
必C「石波」RFは、早い段階で超必キャンセルが可能。

例.屈小(立小)>必C「石波」RF>(最速キャンセル)各種超必殺技

情報元:ひ○氏

■朽木ルキア
①超必A「飛燕連哭」
同技にはDCが通用する。

情報元:ひ○氏、ふ○氏

②超必A「飛燕連哭」
同技はRF仕様(瞬歩で通り抜けが不可能)
つまり、GC瞬歩するとヒットするので注意。

③バグコンボ
必A「蒼火墜」は、早い段階で超必キャンセルが可能。

例.各種通常攻撃>必A「蒼火墜」>(最速キャンセル)各種超必殺技

情報元:ひ○氏

■涅マユリ
超必C「金色疋殺地蔵」を使用している間は、各種必殺技が全て使用不可能となる。

■四楓院夜一
戦闘用改造魂魄コン、ボニーちゃん、りりんの3人に対しては、必B「黒猫演舞」中のあとに立小or屈小で拾うことが可能。

■砕蜂
戦闘用改造魂魄コン、ボニーちゃん、りりんの3人に対しては、必C「止めだ!」中のあとに立小or屈小で拾うことが可能。

■阿散井恋次
Rボタンを高速で押したり離したりすると、髪の毛だけぴくぴくさせる事が可能。
ネタにしか使用できないトリビアだが、少し可愛げがあります(´∀`*)

■雛森桃
①空中必殺技
空中で使用できる各種必殺技は、全て着地キャンセルに対応している。
但し、低空スレスレで必殺技を行うと、何故か着地時に硬直が残る。

②超必B「連焔傾 飛梅」
同技にはDCが通用する。
※前作では霊符「霊圧無尽蔵」と同技を組み合わせる事により、即死コンボが可能だったためDCが通用したら少しはマシなると開発スタッフさんが考えたとか?)

情報元:キャ○ツ氏、コー○氏

■藍染惣右介
①特殊RF
普通、RF技により使用者の霊圧ゲージが蓄積されないのはご存知の事。
しかし、何故かしら藍染のRF技のみ使用者本人も霊圧が貯まる仕組みとなっている。
これは、藍染の一部のRF技が瞬歩ですり抜け可能なためこのような現象が起きている?

情報元:しん○んし氏

②謎判定
必殺技の詠唱中は、志波岩鷲の必B「肘打ち」が命中しない。
例.必B「赤火砲」中、必E「雷吼砲」などの詠唱部分

但し、背後からは命中する模様。

情報元:く○さん

■市丸ギン
ドン・観音寺や石田雨竜などの拘束時間が長い投げ中に、市丸の超必A「鎗影貫」(通称:通り魔)を繰り出す。
すると、投げ中のキャラクターが真上に押し出されて、宙に浮いたように見える。

■東仙要
①超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」
エンブレムをタッチする事により、画面上にエンブレムが表示され居場所が分かる。
…と言うのは、2chのデマ情報で実際には表示されない。

②超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」
同技は、Wi-Fi上では同期ズレの原因となりやすい。
今の所、実際に同期ズレになった回数は数十回を上回る。
とは言え、たまに起こる程度なので自粛する必要も無い。

■狛村左陣
フェイント投げ=通常攻撃>必C「剛登断」小>各種コマ投げ

※普通に通常攻撃から超必A「轟撃・天譴」に繋がるため実用度は低め(一種のネタ技)

■京楽春水
一応、3段目以降のジャンプでは目押しでJ小×2をチェーンする事が可能。
但し、難易度は高めでダメージ量も微量なため、一種のネタコンボに近い。

■浮竹十四郎
各種必殺技は、早い段階で超必キャンセルが可能。

例.各種通常攻撃>各種必殺技>(最速キャンセル)各種超必殺技

情報元:すく○ン氏

■更木剣八
①必C「くだらねえ」
エンブレムをタッチする事により、画面上にエンブレムが表示され居場所が分かる。
…と言うのは、2chのデマ情報で実際には表示されない。

②必C「くだらねえ」
相手が透明中でも、
=瞬歩時の掛け声が聞こえる(霊力ゲージも減る)
=ダッシュ中は砂煙が出る
=相手との間合いによりカメラワークが変化する

と、見破れる弱点は結構多い。

③必C「くだらねえ」
ガードを利用する事により、同技を連続で使用することが可能。

例.必C「くだらねえ」小>必C「くだらねえ」中+ガード>必C「くだらねえ」大+ガード

上手く行かない場合はタッチパネルを利用すると吉。
コマンドの場合は、コツとしてガードボタンから攻撃ボタンにずらし押しするような感じ。

情報元:歯○氏

■草鹿やちる
超必B「うりゃーー!」は、地上にいる石田雨竜、藍染惣右介、シバタユウイチには命中しない(空中では当たる)
但し、屈状態の藍染惣右介には命中する。

■戦闘用改造魂魄コン
超必A「俺様のマーベラスな気合」 地上
超必B「俺様のアルティメットな蹴り」 地上
超必C「俺様のエクセレントな拳」 地上

↑ポーズ中のコマンドリストには上記のように表記されているが、一応「空中」での使用が可能。

【新キャラクター】

■志波空鶴
超必B「花鶴射法二番・拘咲」は、稀にカスる(その場合、ダメージ量はおおよそ半減する)
主に、相手の空中ダッシュからの攻撃(黒崎一護の低空J中など)に、GC拘咲を決めるとこの現象が起こりやすい。

■浦原喜助
①超必A「啼け 紅姫」
空中で使用すると空中ジャンプ回数がキャンセルされる。
つまり、2段ジャンプを行ったあとに使用すると、もう一度ジャンプする事が可能。
また、空中ダッシュ回数もキャンセルされるため、再び2回ダッシュを行えるようになる。

②超必A「啼け 紅姫」
戦闘用改造魂魄コン、ボニーちゃん、りりんの3人に対しては壁際でのエリアル時、超必A「啼け 紅姫」後に追撃が可能。

■ドン・観音寺
シュリーカーが召喚した「使い魔」に、超必C「カラクラスーパーアタック」を決めると霊圧ゲージを2ゲージ半回収する事が可能。

情報元:ふ○氏

■シバタユウイチ
①必A「駄々っ子パンチ」
必B「ホッと一息」&必C「ガクガクブルブル」でキャンセルが可能。
例.必A「駄々っ子パンチ」小>必B「ホッと一息」小(最大 3Hit 15ダメージ+吹っ飛び効果)

ネタ元:チョ○氏、ひ○氏

②謎判定
密接距離では、朽木白夜の屈小が空振りする。

■吉良イヅル
フェイント投げ=通常攻撃>必B「寂林撓風」小>各種コマ投げ

情報元:しん○んし氏

■檜佐木修平
超必B「残影・迅」は他のコマ投げとは違い、完全に無敵状態になるわけではない。
しかし、同技の発生中は通常攻撃や広範囲技である市丸ギンの超必B「鎗紗雨」、グランドフィッシャーの超必B「体毛伸ばし」などが空振ってしまう。
逆に、朽木ルキアの必D「跳び膝蹴り」RFや涅マユリの必A「逃げて良しと言ったかネ?」RFなどがヒットするため、同技にはRF技だけが通用する模様。
つまり、超必B「残影・迅」は瞬歩を伴なった必殺技と言える。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。