ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【必殺技】

■必A「メス(めす)」 地上 空中 ↓→

飛び道具系
前方にメスを投げつける
命中した相手をダウンさせる効果を持つ
エリアルの締めにも使用する

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット8ダメージ2キャラ早い長いダウン効果
1ヒット8ダメージ2キャラ遅い短いダウン効果
1ヒット8ダメージ2キャラ早い短いダウン効果

■必B「張り倒し(はりたおし)」 地上 ←↓→

1キャラ分前進して、相手を張り倒す
命中した相手を壁際に吹き飛ばす

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット8ダメージ1キャラ早い長い 
1ヒット8ダメージ1キャラ遅い短い 
1ヒット8ダメージ1キャラ早い短い 

■必C「ファイル叩き(ふぁいるたたき)」 地上 空中 ↓↓

ファイルを計3回左右に振って、周囲を攻撃
命中した相手を斜め上に吹き飛ばす(超必キャンセルする事により追撃が可能)
エリアルの締めにも使用するが、必A「メス」より威力が劣る

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット6ダメージ周囲半キャラ早い長い 
1ヒット6ダメージ周囲半キャラ遅い短い 
1ヒット6ダメージ周囲半キャラ早い短い 

攻撃時間が長く、回避されると隙が応じるため注意

【超必殺技】

■超必A「マシンガンメス(ましんがんめす)」 地上 空中 ↓→↓→

飛び道具系
必A「メス」の強化版
前方にメスを連続で投げつける(計8発)
空中では、降下しながら技を繰り出す

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
8ヒット30ダメージ2キャラ 

連続で同技を当てる事も可能
超必A「マシンガンメス」×3=最大24ヒット80ダメージ

■超必B「ファイル乱舞(ふぁいるらんぶ)」 地上 ↓←↓→

必C「ファイル叩き」の強化版
ファイルを計8回振り回しながら、前方に突進する
締めに相手をダウンさせる効果を持つ

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
8ヒット45ダメージ7キャラダウン効果

霊圧消費量に比べて、威力が高めに設定されているのが強み
スポンサーサイト
■特徴
歩き速度は標準的だが、ダッシュ速度がやや速め。
また、ジャンプは緩やかだが、高い高度まで届くのが一つの売り。
特殊瞬歩は空中では発動できないが、非常に長い距離を移動する事が可能。

通常攻撃のリーチが極端に短く、必殺技のリーチも比較的短いものが多め。
また、防御力に「×0.45倍」の補正が掛かるため、魂魄の減りが早いのが欠点。
背の高さは普通だが、屈状態では一部の高度の高い技を回避できる事がメリット。

■画像
超必カットイン 挑発「(ホッと一息)」
救護班員 カットイン救護班員 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ
投げ2ヒット6ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は5キャラ(速度=速い)

■立ち回り
ネタキャラであるが故に、中々勝利を掴むことは難しいキャラクター。
主に、場を和ますための存在となりがちだが、それなりの高火力コンボを備えるのも一つの売り。
そのため、相手に一泡吹かせたあと、早々に散っていくと言うパターンが自然に多くなっていくか。

切り込みの際には、標準的な性能を誇る低空ダッシュからの「J中>J大」が主軸となる。
通常攻撃のリーチの短さゆえに相手に迎撃される可能性はもちろん高いが、ここは開き直って攻め込むことも一つのパターン。
他にも、長い距離を移動する特殊瞬歩で場を調整しながらも、あれこれと相手に密着していくことが同キャラクターの鍵と言える。

1.(空中ダッシュ)J中>J大>立小>立大>エリアル
2.立小>立中>超必B「ファイル乱舞」
3.(壁際)立小>立中>必B「張り倒し」小>超必A「マシンガンメス」>必A「メス」小
4.(壁際)立小>立中>必B「張り倒し」小>超必A「マシンガンメス」>必B「張り倒し」RF>ダッシュ屈小>立大>エリアル

1については基本的なエリアルパターン。
2については、チェーン数の割りに高火力な威力を誇るためダメージソースとなりやすい。
3と4については、色々とコンボを派生させてみるパターンで若干難易度は高目と言える。

RFに関しては、瞬歩狩りの意図も兼ねて必A「メス」や必B「張り倒し」辺りに費やすのが無難かも知れない。

■対:救護班員
注意すべきは、超必B「ファイル乱舞」辺り。
霊圧消費量に比べて高威力を発揮するため、くれぐれもチェーンさせられる前にDCなどは確実に行いたいところ。

基本的に、相手は通常攻撃の短さと防御力補正からして負ける要素はないと言えるが、油断だけはくれぐれも注意したい所。
■空中コンボ(エリアル)


立大>J小×N>J中>(JC)J小×N>J中>必A「メス」小

最大 16Hit 40ダメージ
備考:ジャンプ力が高く、且つ、遅いため、思った以上に「J小×N」でチェーン数を稼ぐ事が可能

■基本コンボ

①-1
空中ダッシュJ中>J大>立小>立大>エリアル①

最大 19Hit 46ダメージ
備考:主に攻め込む時はこれ

①-2 瞬歩を挟んだ攻撃
空中ダッシュJ中>J大>[立小>立中(横瞬歩)]×霊力中枠>立小>立大>エリアル①

最大 25Hit 53ダメージ
備考:瞬歩距離は多めに取る。
通常攻撃のリーチが短く、安定させづらい。


立小>立中>超必B「ファイル乱舞」

最大 10Hit 53ダメージ
備考:チェーン数が「3」と少ない割には、高威力のコンボ

③-1 壁際
立小>立中>必B「張り倒し」小>超必A「マシンガンメス」>必A「メス」小

最大 12Hit 52ダメージ
備考:基本コンボ②の方が、威力が高いのは内緒(/ω\)

③-2 壁際
立小>立中>必B「張り倒し」小>超必A「マシンガンメス」>必B「張り倒し」RF>ダッシュ屈小>立大>エリアル①

最大 29Hit 81ダメージ
備考:上記コンボの強化ver.
基本コンボ③-1の利用価値は無いに等しいので、こちらを使用する。

④-1 ネタコンボ
必B「張り倒し」RF×霊力外枠>必B「張り倒し」小

最大 4Hit 30ダメージ

④-2 ネタコンボ
超必A「マシンガンメス」×3

最大 24Hit 80ダメージ
備考:締めは超必B「ファイル乱舞」に置換すると、ダメージ量がUPする(最大 24Hit 92ダメージ)

■投げからの追撃

①壁際
投げ>必C「ファイル叩き」小

最大 3Hit 11ダメージ
備考:相手をふっ飛ばしてみるコンボ。
但し、空振ると隙が応じるので注意する。

②-1 壁際
投げ>屈小>立大>エリアル①

最大 20Hit 43ダメージ
備考:ダッシュ速度は速いが、通常攻撃のリーチが短いため画面中央からは間に合わない

②-2 壁際~画面中央
投げ>(間合いによりダッシュ)必B「張り倒し」RF>屈小>立大>エリアル①

最大 21Hit 50ダメージ
備考:上記コンボのリーチ強化ver.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。