ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【必殺技】

■必A「キャノンナックル(きゃのんなっくる)」 地上 ↓→

飛び道具系
拳を突き出した反動で衝撃波を飛ばす
技を繰り出す瞬間に、一瞬の溜めがある

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
4ヒット10ダメージ5キャラ早い長いダウン効果
4ヒット10ダメージ5キャラ遅い短いダウン効果
18ヒット22ダメージ5キャラ早い短い貫通性能、多段ヒット

小と中も、稀に多段ヒットする事がある

■必B「マキシブロー(まきしぶろー)」 地上 ←↓→

突進してストレートを繰り出す
技を喰らった相手は壁際まで吹き飛ばされる
突進中は「仰け反り無効」状態となるが、耐えられるのは2発までの攻撃のみ

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット8ダメージ3キャラ早い長い 
1ヒット8ダメージ4キャラかなり遅い短い 
1ヒット8ダメージ4キャラ早い短い 

突進中は、相手に投げられる事もあるため注意が必要

■必C「アースシェイカー(あーすしぇいかー)」 地上 空中 ↓↓

飛び道具系
拳を地面に叩きつけて岩を分散させる
岩は自分を中心に山なりに飛び散る
繰り出す事に、岩の飛び方が変わるのが特徴

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
7ヒット13ダメージ周囲3キャラ早い長い岩の断片は1ヒット1ダメージ
7ヒット13ダメージ周囲3キャラ遅い短い岩の断片は1ヒット1ダメージ
7ヒット13ダメージ周囲3キャラ早い短い岩の断片は1ヒット1ダメージ

岩の残り判定が長く、中ボタンは起き攻めに重宝する
空中では、技を使用した高度が高いほど縦範囲が延長する

【超必殺技】

■超必A「インフィニティナックル(いんふぃにてぃなっくる)」 地上 ↓→↓→

飛び道具系
必A「キャノンナックル」の強化版
前方に特大の波動を撃ち出し、相手を壁際に吹き飛ばす

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
22ヒット26ダメージ8キャラ(縦範囲が広い)貫通性能、めくり判定

相手との間合いが離れるほど最大ダメージ量は減少していくため、距離間には注意する

■超必B「マーベラスブロー(まーべらすぶろー)」 地上 ↓←↓→

必B「マキシブロー」の強化版
拳の波動を身にまとい、突進する
最後に相手を打ち上げるため、エリアルで追撃が可能

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
16ヒット29ダメージ10キャラ 

攻撃を喰らうと技が終了するのが欠点
2連続で同技を当てることも可能(最大32ヒット53ダメージ)

■超必C 霊圧3限定 「アルティメットフィニッシュ(あるてぃめっとふぃにっしゅ)」 地上 →←↓→

飛び道具系
必C「アースシェイカー」の強化版
地面を計3回叩いて岩を両側に分散させる
相手が地上にいないとクリーンヒットしないため、当てづらい

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
約59ヒット103ダメージ周囲10キャラ貫通性能

当て方や相手の位置により、ダメージ量は大幅に増減する
スポンサーサイト
■特徴
慣れるとそうでもないが、基本的に動作は遅い部類のキャラ。
必殺技にも当たれば良し、外せば反撃確定と長所と短所が明確なものが多い。
そのため、丁寧な立ち回り方が要求され、適時適所で必殺技を繰り出す必要がある。

同キャラクターの特徴として、空中では発動できないが地上では長距離を移動できる特殊瞬歩が売り。
今作より、特殊瞬歩を通常攻撃でキャンセルできるようになったが、移動後はガードが確定しないためそこの所は注意。

初心者には好まれにくいキャラクターではあるが、玄人が好んで使う傾向があるのも特徴の一つ。
上手く扱いこなすプレイヤーを、人は尊敬の念を込めて「チャドラー」と呼ぶ・・。

ちなみに、ジャンプ中の落下スピードが比較的速いため、エリアル時は早めに相手を叩き落とす必要あり。

■画像
超必カットイン 挑発「悪いがコントに付き合っている暇は無いんだ」
茶渡泰虎 カットイン茶渡泰虎 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ
投げ2ヒット6ダメージ(斜め上に浮かす)2ヒット6ダメージ(斜め上に浮かす)
※瞬歩距離は5キャラ(速度=速い)

■立ち回り
空中瞬歩が出来ない事もあり、「何ちゃって瞬歩」と呼ばれるテクニックは半ば必須の技術(詳しくは裏技・小ネタ集にて)
この技術をモノにすると同キャラクターでも素早い中段崩しが可能となるため、要練習する必要あり。

通常攻撃の中で切り込みの要となる技は、リーチの長い「J中」の一点。
裏を取られても助かる事の多いめくり判定もさることながら、何ちゃって瞬歩と組み合わせると更に凶悪な技へと変貌を遂げる。
相手に上手くガードさせた場合や、中段のヒット確認後も素早く下段に移れるため相手のガードを揺さぶりやすいのが長所。

必殺技にも、優秀な飛び道具として必A「キャノンナックル」RFを備えるのが強み。
霊力が余裕を許す限り中距離からの牽制には事困らず、何よりリーチと当たり判定が見た目以上に大きいため使い勝手は良い。
一応、始動の早い必A「キャノンナックル」小も「ぶっぱ」としては優秀だが、ガードされると隙が応じるため見切られない程度に散らすと吉。

主に、コンボの始動技を入れた後は、今作よりキャンセル可能となった特殊瞬歩を交えて色々と派生させていく。
地上では屈攻撃のリーチが長いため、立攻撃よりも屈攻撃を主体に。
締めは、立大のリーチが少し頼りないため、必B「マキシブロー」小から超必B「マーベラスブロー」にチェーンさせてエリアルと言った黄金パターンへ。
必B「マキシブロー」自体は強襲技としても優秀だが、「仰け反り無効」状態が突進中のみ(2回攻撃を受けると解除)に変更されたため、強行突破が難しくなっているのがネック。

起き攻めについては、前作と同じく必C「アースシェイカー」中が定番。
他にも、各自の判断で何ちゃって瞬歩によるJ中を重ねたりと、色々と起き攻めのパターンを増やすのも吉。

リバサとして、始動の早い必A「キャノンナックル」小・RF、もしくは隙は大きいが超必B「マーベラスブロー」辺りが適任。
超必B「マーベラスブロー」に至っては、ハイリスクハイリターンなリバサのため一種のギャンブル技とも言える。

ちなみに、茶渡泰虎の空中投げについては異例として追撃が可能なため、もし開幕などに決めるチャンスがあった場合は2段ジャンプで更に追い討ちを仕掛ける。

■対:茶渡泰虎
空中瞬歩を持たないことに着目する。
逆に言えば、相手の空中攻撃をGC瞬歩すると相手はその場から場を移せないため、半ば反撃が確定する。
そのため、何ちゃって瞬歩などで激しくガードを揺さぶられる前に、さっさとその場を移動するのが得策。

注意点としては、必A「キャノンナックル」RFによる瞬歩狩り、長距離を移動できる特殊瞬歩からの屈小による奇襲など。
基本的に同キャラクターを扱うプレイヤーは大抵手練の方が予想されるため、出来るだけ無駄な場面でダメージを貰わないようにしたい。

起き攻めの必C「アースシェイカー」中については、無理に反撃する必要は無いかも(空中ガードなどでやり過ごす)
岩の破片自体は1ヒット1ダメージと非常に安いが、そこからコンボに繋がれるとまた話は別。
一応、相殺覚悟で何らかの飛び道具を放つのも一つの手でもある。
■空中コンボ(エリアル)


立大>J小×2>J中>(JC)J小×2>J中>J大

最大 8Hit 28ダメージ
備考:1段目のJ小の回数を「×3」に増やす事も可能(但し、ダメージ量は変化しない)

■基本コンボ

①-1 密着状態
屈小>屈中>屈大>必A「キャノンナックル」小

最大 4Hit 23ダメージ

①-2 密着状態
立小>立中>立大>必B「マキシブロー」小

最大 4Hit 23ダメージ
備考:壁バウンド後、各々の追撃が可能。
石田雨竜、藍染惣右介などの特殊体型には立大が空振るため注意

②-1
J中>J大>ダッシュ屈小>立中>立大>エリアル①

最大 12Hit 36ダメージ

②-2 画面中央
J中>J大>ダッシュ屈小>立中>立大>必B「マキシブロー」小>(壁バウンド)屈小>立大>エリアル①

最大 15Hit 46ダメージ

②-3 自分が壁際
J中>J大>ダッシュ屈小>立中>立大>必B「マキシブロー」小>(壁バウンド)必B「マキシブロー」小>(壁バウンド)屈小>立大>エリアル①

最大 16Hit 53ダメージ

③瞬歩を挟んだ攻撃(リーチ・安定度重視)
(低空ダッシュ)J中>ダッシュ屈小>屈中>[(横瞬歩)屈小>屈中]×霊力中枠>屈小>立大>エリアル①

最大 16Hit 36ダメージ
備考:相手を壁際に追い込んだ場合のみ、瞬歩中の「屈小>屈中」→「屈小>屈中>屈大」まで繋がる

④-1
(低空ダッシュ)J中>ダッシュ屈小>屈中>必B「マキシブロー」小>超必B「マーベラスブロー」>エリアル①

最大 27Hit 63ダメージ
備考:屈中>必B「マキシブロー」小の部分が繋がらない場合は、「屈中」をノックバックの大きい「屈大」に置換すると安定する場合がある

④-2 画面中央
(低空ダッシュ)J中>ダッシュ屈小>立大>超必A「インフィニティナックル」>(壁バウンド)必B「マキシブロー」小>(壁バウンド)屈小>立大>エリアル①

最大 35Hit 66ダメージ
備考:立大>超必A「インフィニティナックル」の繋ぎは、少し間隔を空ける。
相手の高度が高いほど、その後の必B「マキシブロー」小に繋ぎやすい。

④-3 曲芸コンボ
(低空ダッシュ)J中>ダッシュ屈小>屈中>必B「マキシブロー」小>超必B「マーベラスブロー」>超必A「インフィニティナックル」(コマンド逆向き)>(瞬歩)屈小>立大>エリアル①

最大 51Hit 87ダメージ
備考:瞬歩=ダッシュ必B「マキシブロー」RFと置換が可能

⑤ネタコンボ(霊圧&霊力外枠3ゲージ限定、密着状態)
[立大>超必A「インフィニティナックル」(コマンド逆向き)>ダッシュ必B「マキシブロー」RF]×霊圧&霊力外枠>立大>エリアル①

最大約 80Hit 117ダメージ
備考:立大>超必A「インフィニティナックル」の繋ぎは遅めに

■永久コンボ

①お手玉(高難易度)
[ダッシュ屈小>立中>立大>必B「マキシブロー」小(壁バウンド)]×N

備考:壁バウンド後の「屈小」による拾いは、その都度相手の向きに方向を合わせる

■投げからの追撃

①-1
投げ>必A「キャノンナックル」小

最大 3Hit 13ダメージ

①-2
投げ>超必A「インフィニティナックル」

最大 24Hit 32ダメージ
備考:壁バウンド後、各々の追撃が可能

②-1 壁際
投げ>エリアル①

最大 9Hit 26ダメージ

②-2 壁際以外
投げ>J中>(JC)J中>J大

最大 5Hit 21ダメージ

②-3 壁際以外
投げ>ダッシュJ中>(JC)J小>J中>J大

最大 6Hit 23ダメージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。