ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【必殺技】

■必A「ヒル爆弾(ひるばくだん)」 地上 空中 ↓→

前方斜め上に向かってヒルを放つ
命中した相手にはヒルが這い付く
相手にヒルが這い付いている場合は、同技の使用が不可能となる

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット2ダメージ3キャラ早い長い 
1ヒット2ダメージ3キャラ遅い短い 
1ヒット2ダメージ3キャラ早い短い 

エリアルの締めにも使用し、空中では高度に比例してリーチが延長する

■必B「噛み付き(かみつき)」 地上 →↓→

飛び跳ねた後、相手に噛み付いて攻撃
相手を壁際に吹き飛ばすが、中とRFのみ追撃する事が可能
この技を、超必殺技でキャンセルする事は出来ない

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット8ダメージ 早い長い 
1ヒット8ダメージ 遅い短い 
1ヒット8ダメージ 早い短い 

■必C RF専用技 「ヒル爆弾爆破(ひるばくだんばくは)」 地上 空中 ↓↓

必A「ヒル爆弾」で相手に付着したヒルを爆発させる
相手にヒルが付着していない場合は、この技は不発する(霊力ゲージ外枠を1消費するのみ)

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
1ヒット8ダメージ  

必A「ヒル爆弾」と入れ替わりになるように、エリアルの締めにも使用する

【超必殺技】

■超必A「ヒル爆弾乱射(ひるばくだんらんしゃ)」 地上 空中 ↓→↓→

必A「ヒル爆弾」の強化版
前方斜め上に向かってヒルを乱射する
但し、必Aとは違い命中した相手にはヒルが付着しない
技を繰り出すごとにヒルの飛び散り方が変化し、リーチが変動するのが特徴

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
16ヒット29ダメージ5~8キャラ 

技の使用時間は長いが、クリーンヒットさせた場合は追撃が可能
エリアルの締めにも使用し、空中では高度に比例してリーチが延長する

壁際では、連続で同技を当てる事も可能
超必A「ヒル爆弾乱射」×3=最大48ヒット73ダメージ(更に追撃が可能)

■超必B「突進噛み付き(とっしんかみつき)」 地上 ↓←↓→

必B「噛み付き」の強化版
前方に飛び跳ねて噛み付き攻撃を繰り出す
命中した相手を壁際に吹き飛ばすが、見た目以上にリーチが短いのがネック

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
1ヒット32ダメージ1キャラ 

連続で同技を当てる事も可能
超必B「突進噛み付き」×3=最大3ヒット89ダメージ(更に追撃が可能)
スポンサーサイト
■特徴
小型の虚(ホロウ)
背が極端に低いため、相手の攻撃がクリーンヒットしにくい利点を備える。
但し、防御力に「×0.45倍」の補正が掛かるため、魂魄の減りは見た目以上に早い。

体格の小ささ故に、通常攻撃のリーチが極端に短い。
移動面に関しては、歩き速度がやや遅く、ダッシュ速度が標準的。
また、シャンプ力も標準的だが、ジャンプの軌道は思いのほか緩やか。
特殊瞬歩は空中では発動できないが、非常に長い距離を移動する事が可能。

■画像
超必カットイン 挑発「(雄叫び)」
使い魔 カットイン使い魔 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ
投げ2ヒット6ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は5キャラ(速度=速い)

■立ち回り
ネタキャラに近い存在だが、幸いにも通常攻撃にエリアル始動技を備えているのが救い。
ただ、エリアル始動技の立大に限らず、全ての通常攻撃のリーチが短いため相手に攻撃を命中させる事が困難を極める。

主に、切り込みの際には長い距離を移動する瞬歩が筆頭に上がるが、空中ダッシュの性能も標準的なため低空ダッシュからのJ中>J大も充分許容の範囲内。
他にも、体格の小ささを生かして地上から相手の懐に潜り込むなどした場合は、短いリーチを何とか駆使して基本的なチェーンコンボまで繋げていきたいところ。

1.(ダッシュ)屈小>立大>エリアル
2.(ダッシュ)屈小>立大>超必B「突進噛み付き」>(壁バウンド、間合いによりダッシュ)立大>エリアル

同キャラクターは立大のリーチが異様に短い事もあり、事前にダッシュで間合いを詰める、間の「立中」を抜かすなどの工夫が必要となる。
2のコンボについては、超必B「突進噛み付き」後の拾いを小攻撃で拾うと、相手が浮きすぎることには注意する。
立大>超必B「突進噛み付き」の部分はある程度浮かしてから繋ぎ、その後の拾いを立大で行えるようにすると安定してエリアルに持ち込むことが可能。

RFについては、RF専用技である必C「ヒル爆弾爆破」に費やしたい所だが、必A「ヒル爆弾」も充分牽制技として利用できる範囲内。
補足事項として、同キャラクターは中段ガードと下段ガードのモーションがクリソツなため、相手の錯覚を及ぼしやすいのが一つの長所。

■対:使い魔
背の低いキャラに共通する手段として、屈攻撃を主体にして立ち回る必要性が応じる。
相手はネタキャラにしてはそれなりの高火力を誇るため、くれぐれも油断は禁物と言える。

主に、中段崩しは見極めやすい相手であるため、基本は下段ガードを主体に。
また、範囲の広い技が有効となるのは半ば当然だが、逆に一部の高度の高い技はタブーとなるため注意。
■空中コンボ(エリアル)

①-1
立大>J小>J中>J大>(JC)J小>J中>J大>必A「ヒル爆弾」

最大 8Hit 32ダメージ
備考:J小は2回まで繋がるが、安定しないため非推奨

①-2
立大>J小>J中>J大>(JC)J小>J中>J大>必C「ヒル爆弾爆破」

最大 8Hit 38ダメージ

■基本コンボ

①-1
ダッシュ屈小>立大>エリアル①-1

最大 9Hit 32ダメージ
備考:エリアルに入る前に、コンボの始動技として「屈小」を入れたのみ。
エリアル①-1 と比較すると、最大ダメージ量の変化は無し。

①-2
ダッシュ屈小>立大>超必B「突進噛み付き」>(壁バウンド、間合いによりダッシュ)立大>エリアル①-1

最大 11Hit 65ダメージ
備考:立大>超必B「突進噛み付き」の間は少し空ける(相手を充分に浮かす)
その後、壁バウンドを拾う場合は小攻撃を挟まずに直接「立大」で拾う(小攻撃を挟むと相手が浮きすぎる)

②-1
ダッシュ屈小>必B「噛み付き」小

最大 2Hit 11ダメージ

②-2
ダッシュ屈小>屈中>必C「ヒル爆弾爆破」

最大 3Hit 17ダメージ

③瞬歩を挟んだ攻撃
空中ダッシュJ中>J大>[立小>立中(横瞬歩)]×霊力中枠>立小>立大>エリアル①-1

最大 17Hit 42ダメージ

④-1 ネタコンボ(壁際)
超必A「ヒル爆弾乱射」×3

最大 48Hit 73ダメージ
備考:更に追撃が可能

④-2 ネタコンボ
超必B「突進噛み付き」×3

最大 3Hit 89ダメージ
備考:更に追撃が可能

⑤壁際
[空中ダッシュJ中>J大>立小>立中>超必A「ヒル爆弾乱射」]×霊圧>空中ダッシュJ中>J大>立小>立大>エリアル①-1

最大約 60Hit 107ダメージ
備考:いわゆる壁コン。
超必A「ヒル爆弾乱射」の飛び方により、多少の運が絡む。

■投げからの追撃


投げ>必C「ヒル爆弾爆破」

最大 3Hit 13ダメージ

②壁際
投げ>超必A「ヒル爆弾乱射」>エリアル①-1

最大 24Hit 56ダメージ
備考:密着しすぎていると、エリアルに移行する猶予が出来ないので注意
少し離れているぐらいがベスト。

③-1 壁際
投げ>(間合いによりダッシュ)屈小>立大>エリアル①-1

最大 11Hit 33ダメージ
備考:屈小で相手が浮き過ぎてしまう事があるので注意する

③-2 壁際
投げ>(間合いによりダッシュ)屈小>立大>超必B「突進噛み付き」>立大>エリアル①-1

最大 13Hit 66ダメージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。