ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【必殺技】

■必A「鳴け 清虫(なけ すずむし)」 地上 ↓↓

自分の周囲に音波を飛ばす
音波に触れた相手を麻痺させる効果を持つ

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット1ダメージ周囲2キャラ早い長い貫通性能、麻痺効果、持続時間は1秒
1ヒット1ダメージ周囲3キャラ(縦範囲が延長)かなり遅い短い貫通性能、麻痺効果、持続時間は1秒
1ヒット1ダメージ周囲3キャラ(縦範囲が延長)早い短い貫通性能、麻痺効果、持続時間は1秒

麻痺状態の相手に当てるとダウン効果
前作よりもダメージ量が減少し、大幅にリーチが短くなっている

■必B「清虫二式 紅飛蝗(すずむしにしき べにひこう)」 地上 空中 ↓→

飛び道具系
前方に刀の「刃」を飛ばす
技を繰り出した後は、1キャラ分後退する

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
8ヒット7ダメージ9キャラ早い長い弾速=遅い、空中では前方に飛ばす
16ヒット14ダメージ10キャラかなり遅い短い弾速=速い&遅い「刃」を続けて飛ばす、空中では斜め下に飛ばす
16ヒット14ダメージ10キャラ早い短い弾速=速い&遅い「刃」を続けて飛ばす、空中では斜め下に飛ばす

小と中は地上では隙が大きいため、空中で使用するのが基本となる

■必C「諸手突(もろてづき)」 地上 ←↓→

突進して突きを繰り出す
技を喰らった相手は壁際まで吹き飛ばされる
前作とは違い、小をヒットさせた後は追撃が不可能となっている

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
1ヒット8ダメージ3キャラ早いかなり長い 
1ヒット8ダメージ8キャラ遅い短い 
4ヒット10ダメージ7キャラ早い短い 

一部のキャラクターには次の状態では命中しない
立状態=草鹿やちる、戦闘用改造魂魄コン、シバタユウイチ、りりん、使い魔
屈状態=全キャラクター(井上織姫、藍染惣右介、狛村左陣、山本元柳斎重國、京楽春水、グランドフィッシャー、メノスグランデは省く)

■必D「連突(れんとつ)」 地上 空中 ↓↑

前方に突きの残像を繰り出す
ボタンを押し続けると攻撃時間が延長する
小と中で技の性能の変化は無い

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
14ヒット12ダメージ   ダウン効果(空中のみ)、持続時間は3秒(ボタン押し続け)
14ヒット12ダメージ   ダウン効果(空中のみ)、持続時間は3秒(ボタン押し続け)
23ヒット18ダメージ   ダウン効果(空中のみ)、持続時間は3秒(ボタン押し続け)、残像が増加

エリアルの締めに使用する場合(威力の不等号)
密着状態:必B「清虫二式 紅飛蝗」>必D「連突」、それ以外:必B「清虫二式 紅飛蝗」≦必D「連突」

■必E「閃撃(せんげき)」 地上 →↓→

前方に瞬間移動しながら攻撃する
移動中は無敵ではないが、隙も少ないため使いやすい
しかし、通常攻撃からチェーンさせづらく、主に単発で繰り出される

 最大ヒット数とダメージ量リーチ始動硬直性能
9ヒット11ダメージ5キャラ  ダウン効果
9ヒット11ダメージ6キャラ  ダウン効果
14ヒット15ダメージ7キャラ  ダウン効果

【超必殺技】

■超必A「紅飛蝗 蓮華旋(べにひこう れんかせん)」 地上 空中 ↓→↓→

飛び道具系
必B「清虫二式 紅飛蝗」の強化版
前方に「清虫二式 紅飛蝗」を連続で撃ち続ける(計18発)
空中使用時は後退しながら斜め下に向かって放つ

最大ヒット数とダメージ量リーチ性能
144ヒット35ダメージ10キャラ(画面全体まで攻撃が及ぶ)ダウン効果(締めの一発のみ)

技の使用時間が長く、回避されると隙が出来るのが欠点

■超必B 霊圧3限定 卍解「清虫終式・閻魔蟋蟀(すずむしついしき・えんまこおろぎ)」 地上 →←↓→

「清虫」の卍解
15秒間の間、自分以外を暗闇状態にする(味方含む)
この間はコンボ補正が掛からなくなり、ダメージ量が増加する

暗闇状態の相手は視覚と聴覚が麻痺し、画面内が暗くなり効果音も聞こえなくなる
更に、使用者本人の通常攻撃に対してDCが通用しなくなる(必殺技にはDCが通用する)

技の終了後には硬直が応じるため、終了間際は相手と距離を置くなどの措置が必要
スポンサーサイト
■特徴
突き攻撃を主体としたキャラクター。
通常攻撃には真横へのリーチが長いものが多く、相手との刺し合いには滅法強い性能を持つ。

その分、斬撃による攻撃手段が乏しく、市丸ギンと同様に縦へのリーチが不足している事が悩み。
移動速度と瞬歩距離については至って標準的で、体型も基本形であることからオールラウンダー的存在と言える。
必殺技には相手を麻痺に状態変化させたり、辺り一面を暗闇状態に誘ったりと一風変わった必殺技を備えるのも特徴。

■画像
超必カットイン 挑発「ああ そうだね 素敵だね」
東仙要 カットイン東仙要 挑発
■ダメージ表
 立状態屈状態空中
1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ1ヒット4ダメージ
1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ1ヒット6ダメージ
1ヒット8ダメージ1ヒット8ダメージ(エリアル始動技)1ヒット8ダメージ
投げ2ヒット6ダメージ(壁際に叩きつける)2ヒット6ダメージ(地面に叩きつける)
※瞬歩距離は3キャラ半(速度=並)

■立ち回り
前作よりも地上コンボの幅が狭まっているが、各小攻撃の使い勝手は健在。
そのため、コンボの始点となる小攻撃は比較的相手に切り込みやすいキャラクター。

主に、下段には屈小が、低空ダッシュ狩りには立小が活躍する場面であり、J小については空中で適度に刺しているだけで相手に打ち勝っていることもあるという優れもの。
先にも述べたが、地上コンボのレパートリーが減少しているため、最終的には相手を「屈大」で打ち上げ(立小で低空を狩った場合は瞬歩で追っかけ)、幾度と無くエリアルを決めていくことが主なダメージ源となる。

基本的に、低空ダッシュからの切り込みには広範囲をカバーするJ大が筆頭に上がるが、始動の早い「J小」も充分採用の範囲内。
ただ、J中と共に縦へのリーチに乏しいため、背の低いキャラなどを相手にする場合は「J大」との使い分けが肝心となるが。
他にも、優秀なRF技を駆使して相手に付け入ることも一つのパターンで、その際には必A「鳴け 清虫」、必B「清虫二式 紅飛蝗」、必C「諸手突」辺りが候補に挙がる。

必A「鳴け 清虫」については、ほぼ見切るのは不可能に近い始動の早さと見返りの大きさが売りで、霊力1ゲージで相手の霊圧を一つ吐かせてしまうほど。
時おり立ち回りに織り交ぜるだけで相手の瞬歩を御製する効果を生むため、RFは全てこの技に注いでしまっても構わない。
必B「清虫二式 紅飛蝗」、必C「諸手突」に関しては主にRF技をコンボの繋ぎに使用する機会が多く、必A「鳴け 清虫」とどちらに霊力を注ぐかはプレイヤーの好みで分かれるところ。

起き攻めについては、下段はやはり始動とリーチが優秀な「屈小」の1択で、中段は縦範囲を大きくカバーするJ大辺りが候補に挙がる。
一応、霊力が余っている場合はここでも必A「鳴け 清虫」RFが活躍する場面であり、超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」で暗闇状態に誘っている場合であれば、霊力消費の無い必A「鳴け 清虫」中が真の意味で見えない起き攻めと成り得る。

ちなみに、今作より暗転後のDCが不可能となっているため、超必A「紅飛蝗 蓮華旋」の有用性が前作以上に見出された。
そのため、同キャラクターは主軸のエリアルだけでも充分なダメージソースを誇ることが可能となっている。

■対:東仙要
通常攻撃による横へのリーチの長さに注意。
瞬歩システムが存在しなければ、ほぼこのキャラが通常攻撃の刺し合いではトップを行くと言ってもいいほどの性能。
そのため、迂闊な低空ダッシュは謹みながらも、屈状態を主体にして相手にまとわり付いていくと幾分かは優位に立ち回りやすいかも知れない。

また、基本的に相手の各必殺技はRF以外は隙の大きい技が大半を占めるため、ぶっぱなしにさえ気を付けていれば反撃のチャンスがこちらに傾いてくる事もある。
そのため、相手の霊力が3ゲージの場合はRFに注意しながらも、2ゲージの際には小中大を見極めつつ反撃に転じると言った組み立ても一つの方法。

ちなみに、J小による生エリアルにはくれぐれも注意(分かっていも空中で貰ってしまうのが同技の特徴だが)
■空中コンボ(エリアル)

①-1
屈大>J小×3>J中>(JC)J小×3>J中>必B「清虫二式 紅飛蝗」小

最大 14Hit 32ダメージ(密着状態)
最大 17Hit 34ダメージ(屈小の空き)
最大 17Hit 34ダメージ(屈小>屈中の空き)

①-2
屈大>J小×2>J中>(JC)J小×2>J中>必D「連突」小

最大 10Hit 31ダメージ(密着状態)
最大 14Hit 34ダメージ(屈小の空き)
最大 15Hit 35ダメージ(屈小>屈中の空き)
備考:必D「連突」によるダウン効果あり(起き攻めが可能)

②-1 瞬歩を挟む場合(中難易度)
屈大>J小×N>J中>(JC)J小×N>J中>[(上瞬歩)J小×3>J中]×霊力中枠>J小×2>J中>必B「清虫二式 紅飛蝗」小

最大 30Hit 47ダメージ(密着状態)
最大 30Hit 47ダメージ(屈小の空き)
最大 30Hit 47ダメージ(屈小>屈中の空き)

②-2 瞬歩を挟む場合(中難易度)
屈大>J小×N>J中>(JC)J小×N>J中>[(上瞬歩)J小×3>J中]×霊力中枠>J小(密着時のみ×2)>J中>必D「連突」小

最大 25Hit 46ダメージ(密着状態)
最大 27Hit 47ダメージ(屈小の空き)
最大 29Hit 49ダメージ(屈小>屈中の空き)
備考:必D「連突」によるダウン効果あり(起き攻めが可能)

③-1 FA獲得時
屈大>J小×3>J中>(JC)J小×3>J中>超必A「紅飛蝗 蓮華旋」

最大約 148Hit 60ダメージ
備考:あらかじめ斜め上ジャンプで間合いを詰めておく。
そうする事により、超必A「紅飛蝗 蓮華旋」が途切れ難くなり、最大ダメージ量がUPする。

③-2 壁際or自分が壁際
屈大>J小×N>J中>(JC)J小×N>J中>[(上瞬歩)J小×3>J中]×霊力中枠>J小×2>J中>超必A「紅飛蝗 蓮華旋」

最大約 162Hit 72ダメージ
備考:壁際時のみ斜め上瞬歩で相手の裏に回り、壁際を自分の背後に付ける。
自分が壁際の場合は、斜め上ジャンプを挟まずに立小(屈小)×2の間を空けると最大ダメージ量を叩き出しやすい。

④最大ダメージ狙い
ダッシュ立小>立中>立大>(キャンセル)超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」>ダッシュ屈小>屈大>J小×N>J中>(JC)J小×N>J中>[(上瞬歩)J小×3>J中]×霊力中枠>J小×2>J中>必B「清虫二式 紅飛蝗」小

最大 34Hit 108ダメージ
備考:J小×2>J中>必B「清虫二式 紅飛蝗」小の部分は、J小>J中>必D「連突」小に置換が可能。
その場合は最大 33Hit 105ダメージ+ダウン効果となる。

■基本コンボ

①-1 蒼天時代の懐かしのコンボ
屈小>屈中>屈大>必C「諸手突」小

最大 4Hit 23ダメージ
備考:今作ではこの後の追撃が不可能のため、普通にエリアルを推奨

①-2
立小>立中>立大>必C「諸手突」RF>(間合いによりダッシュ)屈小>屈大>エリアル①-1

最大 25Hit 50ダメージ
備考:必C「諸手突」RFヒット時に、壁際まで到達してしまった場合は壁バウンドを拾えないので注意

①-3 画面中央~自分が壁際
立小>立中>立大>必C「諸手突」RF×2>屈小>屈大>エリアル①-1

最大 29Hit 58ダメージ
備考:上記コンボの強化ver.

②-1
ダッシュ立小>立中>必B「清虫二式 紅飛蝗」RF>ダッシュ屈小>屈大>エリアル①-1

最大 36Hit 48ダメージ
備考:思っている以上に必B「清虫二式 紅飛蝗」RFのノックバックが大きいため、ダッシュ屈小の「ダッシュ」は多めに取る

②-2 壁際限定
[ダッシュ立小>立中>必B「清虫二式 紅飛蝗」RF]×霊力外枠>ダッシュ屈小>屈大>エリアル①-1

最大 72Hit 65ダメージ

③ネタコンボ
[ダッシュ屈小>屈大>(最速)必A「鳴け 清虫」RF]×霊力外枠>ダッシュ屈小>屈中>屈大>エリアル①-1

最大 28Hit 49ダメージ

④斜め上瞬歩を挟んだ攻撃(中難易度)
(空中ダッシュor斜め上瞬歩)J中>J大>[ダッシュ立小>立中>(斜め上瞬歩)J中>J大]×霊力中枠>ダッシュ立小>屈大>エリアル①-1

最大 32Hit 58ダメージ
備考:壁際では「ダッシュ立小>立中」→「ダッシュ立小>立中>立大」まで繋がる

■永久コンボ

①ボニーちゃん限定

[立小>立中>必E「閃撃」小or中]×N

備考:繋ぎがシビアなため2~3回ループさせてエリアルに持って行くと吉

■投げからの追撃

①壁際(簡易版)
投げ>超必A「紅飛蝗 蓮華旋」

最大 146Hit 41ダメージ

②-1 壁際~画面中央
投げ>(間合いによりダッシュ)屈小>屈大>エリアル①-1

最大 20Hit 37ダメージ

②-2 壁際~画面中央
投げ>超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」>(間合いによりダッシュ)屈小>屈大>エリアル①-1

最大 20Hit 56ダメージ
備考:超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」後に「屈小」で拾うのが不安な場合は、拾った後に同技を使用する

③-1 画面中央
投げ>必C「諸手突」RF>屈小>屈大>エリアル①-1

最大 24Hit 46ダメージ
備考:背の低いキャラに対しては、必C「諸手突」が命中しないのが難点

③-2 自分が壁際
(空間の広い方へ)投げ>必C「諸手突」中>屈小>屈大>エリアル①-1

最大 21Hit 44ダメージ
備考:背の低いキャラに対しては、必C「諸手突」が命中しないのが難点

④自分が壁際(簡易版)
(空間の広い方へ)投げ>必B「清虫二式 紅飛蝗」RF

最大 9Hit 12ダメージ
備考:背の低いキャラに対しては、こちらを推奨(但し、霊力消費量に比較してダメージ量はイマイチ)
その後、必C「諸手突」中で間合いを詰めながら不意を付く事も可能。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。